好きなもの・いろんなこと・のほほんな日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 小春
 
[スポンサー広告
京都行きました。
川床をテーマに京都に行ってきました。
「川床」は山手の貴船と鴨川沿いにあります。
鴨川の川床は18年前に友達と行ったことがありますが、雨で室内でした(笑)
なので今回が初めてのようなものです。

今まで京都は市バスで回っていたので山手の貴船方面は初めてです。
貴船はまさに川の上で食べます。 自然に囲まれて最高のロケーション。
DSCF2931.jpg
でも広い床で真ん中の席だったら、ちょっと残念かも。
自然なので床には何かの虫のフンがたくさん落ちてました。

貴船はお昼もお高い! 調べて「流しそうめん 1200円」(予約不可)を発見!
貴船の川床というものを体験出来れば良かったのでそうめんでGO!!
DSCF2932.jpg
「〇×〇×・・・・・・だねぇ。」なんて話していると次のそうめんが来ちゃうので、
せっせとそうめんを食べました。最初のつゆでは後半薄いです・・・。
どうせなら竹の上を流して欲しかったなぁ。衛生面から仕方ないか。
流しそうめんの注意にあった、
・流れていったそうめんは戻りません。
・なにがあっても怒らないでください。
は、笑いました。
貴船でのそうめんは自然と空腹具合と懐具合でナイスチョイスでした。

その後、貴船神社と鞍馬神社と由岐神社を見学。
由岐神社は西暦940年9月9日に出来たとあり、その日も9月9日だったので
ちょうど1069年前の今日・・・と思うと感慨深いものがありました。


町屋を利用した宿に荷物と車を置いて、タクシーで河原町へ。
錦市場や新京極を少し歩きました。
そこで買いたかった「福だるま」を見つけて買いました。
見た目可愛く、味は素朴で懐かしい。大好きな味です♪
20090911151241



そして夕食を予約した先斗町に向かいました。
狭い町並みに風情があり、歩いているだけで京都を満喫できます。
20090911123651

「岩焼フレンチ ことし」に予約してありました。
DSCF2934.jpg
ずずいと奥に案内されるとそこは鴨川を見渡せる川床です。
お値段はともかく、川床は鴨川のほうが少しカジュアルな感じがします。
虫がけっこう飛んでいますが、今日は風があるので良かったですね~と
言われただけあって上着を着て、膝掛け借りても寒さに一時間半でギブ(笑)
量は少なかったけど、お肉は質の良い味でおいしかったです♪
走る人、カップル、散歩する人・・・鴨川の緑と水は
京都の人にとても貴重な存在だなと思いました。

素敵なお店がたくさんあったので、はしごするつもりでお店をでましたが
紆余曲折(笑)ありドトールでお茶をして、コンビニで買出しして宿に戻り
一日目終了。


二日目は何の計画も無かったので迷った挙句に、
カフェとか清水あたりというアバウトな計画を立てました。
今の京都は歩けばカフェに当たるのだと思っていたのですが(笑)、
前日にカフェに一軒も立ち寄れなかったのが一番の残念でしたから。

なぜだか合成写真のようになっていますが・・・定番の清水の舞台。
k_20090911130932.jpg
三筋流れいてるお水・・・どれがなんだっけ?
一か八かで真ん中を選んだ私。「縁結び」飲んじゃったよー。
水までいったら絶対説明があると思ったのに~。
前に並んでいた修学旅行の小学生に聞くんだった。
分かんないからもう1箇所飲もうかと思ったけど混んでたし確か一筋のみ・・・。
これは正解。良かった、二筋飲まないで(笑)
真っ暗な中を歩く胎内巡りも面白かったです。

何度行った場所も年齢も同行者も違うと感じ方も違ってまた良いですね。


参寧坂や二年坂を下り高台寺あたりまで下ったところでランチにしました。
佃煮屋さんが和カフェも併設しています。
↓は夫の頼んだお茶漬けセット。
DSCF2939.jpg
お皿にちょっとずつのっている佃煮は購入出来ます。
↓は私が頼んだじゃこのパスタ。じゃこの佃煮も販売中。
DSCF2940.jpg
味がしっかりついていて、歩き疲れにはぴったりでした。
どちらもデザート(さつまいものムース)とほうじ茶が付きます。

結構時間がきちゃったねぇ~、後は市場に戻ってお土産買って帰る?なんて
話しながら見た京都の本にこんなの見つけました。
「日本で唯一の球技の神様  白峯神社」
なにぃ~!球技!!日本で唯一!!!
行く、行く!帰りにどうしてもここに連れてって~!!!
と、夫に頼んで京都の最後も野球で締めることになりました(笑)
折りしも目前に決勝戦。
子供たちの健康と悔いのない立派な試合をお願いしました。

ランチとこの神社に行く間に占いをしてもらいました。
宿で教えてもらった人の場所が分かれば縁だと思い探したら
見つかった上に時間が空いていたので、どきどきしながら行ってきました。
夫とは相性が良くてくされ縁らしいです。この場合のくされ縁とは???
とにかく旦那さんがいいから良かったね、と言われました。
実は一日目にどうも調子がイマイチで旅先に来てまで
「日帰りしたいくらい」と言う私に付き合ってくれて、
それでも二日間行って来れたのは
「真面目で我慢強い( by占い師さん )」という夫のおかげでした。

のんびり旅行もたまには良いもんですね。




Posted by 小春
comment:0  
[いろいろなこと
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。