好きなもの・いろんなこと・のほほんな日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 小春
 
[スポンサー広告
季節のお便り
題はさわやかですけどね・・・今年もこの季節が参りました。
さて、ここで問題です!いったい何の季節でしょう?

答えは、我が家としてはもういい加減にしてくれ!という話ですが、
またもや「猫」ですよ・・・ったく。

ここんとこ屋根裏でなんとなく音がするので
気にしつつも去年の猫騒ぎで、もう入れないようにしましたという
建設屋さんの話を信じて、まぁまぁと過ごしていましたが、
今日の昼に試しに上ったんです。ちなみに私が。
この辺じゃないか?というところを懐中電灯で照らしていて
「いないよ~・・・ん?・・・あ゛っ~、耳の影が見えた!」と騒いでたら、
どっかに逃げられちゃった。
付近捜索するも、子猫は見当たらず。
多分いつもの親猫が住処にしていたか、もしや出産?と見当。

そして夕食時に屋根裏がどうなっているかの説明をしようと、
撮ったビデオをオンしたら、バッテリーがない。
バッテリーを屋根裏に落としたらしい。
明日、試合もあるし子供も上りたいと再度屋根裏に取りに行きました。
ついでに親猫が帰ってないかともう一度見たら・・・

子猫3匹発見!となりに親も座ってる! 早く!早く!
でも子供と一緒の野良猫と対決するのはちょっと怖い。
早く~、誰か~、武器!武器!
親猫がいることが分かった時点で買った不織布のジャンプスーツを着て、
ゴム手袋をして虫取りの網を持った夫が登場。
格好はまさに「ミッドナイトイーグル」の雪山の中で戦っていた
白装束のあの人たちの格好を想像してください(笑)

白装束の夫、説得しましたが日本語が野良には通じず。実力行使。
子猫は断熱シートの下に逃げ込んでいた二匹を確保。
残り一匹と親は隅の入れないところへ逃げてしまいました。

現在、探すために戻った親が屋根裏で
いなくなった子供を探して鳴くわ、動き回るわ・・・
ということで、いまだ一件落着にはならず。

もうあそこの建築屋には頼みません!!!!!
Posted by 小春
comment:0  
[いろいろなこと
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。