好きなもの・いろんなこと・のほほんな日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 小春
 
[スポンサー広告
カマ太郎の冒険 -最終話-
 「ねぇー起きてください。大丈夫ですか。」
カマ太郎はとなりの公園のベンチの上にたおれていた。
「あーよかった。目が覚めたみたいですね。
私はカマエです。よろしく。」
と言われたとたんカマ太郎は、自分でも分からないほど
顔が赤くなりました。
「ありがとう、カマエさん。」
「いいえ、そんな。」
カマエさんもちょっと赤くなりました。
カマ太郎は、眠る前に思いました。
「ぼくは、カマエさんのことが好きになってしまったのか。」
 次の日カマ太郎は、カマエさんに言いました。
「ぼ、ぼくと付き合ってください。」
とカマ太郎が言うとカマエが、
「いいわよ。」
と言いました。

 二匹はそれからたびたび会うようになった。
二匹は会うたびにひかれあっていった。
それから何週間もたったある日、ついにカマ太郎はカマエに言った。
「ぼ、ぼくと。」
「言わなくても分かってるわよ。」
と言い、二匹は新しい命を生んだのです。

 その次の年、タマゴからは何百匹ものカマキリが生まれました。

     ・・・・・おわり・・・・・


やっと終わりました(笑)
友達は当日に助けてあげてよとか映画の見すぎじゃね?とか
最後はめんどくさくなって冒険が結婚になっとるやないかーとか
ツッコミどころは満載ですが、
載せようかなと言ったら喜んでいたので、私たちは楽しかったです♪
ムスメも、私も!と乗り気なので、次はムスメの番です。

まずはここまでお付き合いくださいまして、ありがとうございました!
Posted by 小春
comment:4  
[いろいろなこと
comment
小春さん、こんばんは~♪
カマ太郎の冒険楽しく読みましたよ~。
これは娘ちゃん作だったの?
すごいね。
家の庭にも毎年バッタ、カエル、カマキリが出没するよ。
バッタの数は半端ないくらい。。
カマキリは1匹かな~
カエルはそのバッタやカマキリを追って家に来てるんだね~
カマキリを見るたびに このお話を思い出しそう。
カマ太郎と命名しよっかな??

子供の想像力って楽しくていいよね♪
次回作も楽しみにしてます!!
2009/04/11 22:26 | | edit posted by muchi
muchiさん、こんばんは~♪

カマ太郎、読んでくれたの?ありがとう!
これはムスコが作った物語だよ。
性格が出るもんだねぇ。めっちゃ現実的・・・。
庭にそんなに昆虫が来るとは緑が豊かなんだね。うちはさすがにカエルは来ないなぁ。カエルがいるような場所が近くにあるの?

ムスメも載せて~って張り切ってるから、次はムスメですm(_ _)m
2009/04/11 22:47 | | edit posted by muchiさんへ
小春さん、再見!!
そっかぁ~息子さん確か昆虫好きだった気が。。。
家は田んぼがすぐそばにあるからカエルが多いよ(汗)
田んぼに水が張ると大合唱さっ(笑)
緑 家の庭は本当に猫の額より小さいのに何でかな??
あと鳥も多い。。
家はよく鳥が来るんだよねぇ~。。。
あと少しでツバメの季節♪
今年こそ巣作りして欲しいな。

ムスメちゃん作のお話楽しみにしてます♪
2009/04/11 23:27 | | edit posted by muchi
muchiさんへ

muchiさんの近くはまだ田んぼがあるんだー。
うちの近所は区画整理でどんどん無くなって、
中途半端に拓けていってるよ・・・。なんだかね・・・。

ツバメ!そうだったね!!!
巣が出来ると家族が増えた感じでいいね♪
2009/04/12 20:17 | | edit posted by 小春
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。