好きなもの・いろんなこと・のほほんな日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 小春
 
[スポンサー広告
兄、3年生のおもしろさ^ ^
兄は視界が狭いというか、興味のあること以外は何でもいいタイプ。

それが長所になる時、それは人や物にフィルターをかけて見ないということ。
英語を習っていた時も、黒人の先生でもなんのイメージも持たなかった。
(多少、感じて世界には色んな人種がいるとか思って欲しいけど。)
妹はびびって、引いてた。そういうところは妹は敏感。

兄は保育園時代から、子供のお約束のようにザリガニ・カブトムシ等
さんざん飼ってきた。
カブトムシについては、幼稚園の頃すでに交尾を「チ○チ○出して結婚してる!」と
親子でまたババと観察していた。

そのわりには、人間はどうするの?って聞くから、どう思うの?と聞き返したら、
「コレでしょ、コレ」って口をタコみたいにチュッ~ってしてるから笑える(笑)
そしたら、お母さんとチューしたら赤ちゃんが出来ちゃうよぉーって言ったら、
そっかぁ・・・ってさすがはまだまだカワイイ3年生(o^-^o)

そして今、我が家の猫のチョコ(=^・^=)が逃亡した一晩で「結婚」したのでは?と、
「産ませるつもりはなかったけど、出来てしまったものなら仕方ないぁ、チョコったら♪」
という期待感が我が家にある(笑)

さっき、ネットで調べたら乳首が赤くなったりするとあって、
兄はチョコを捕まえて「乳首見せてー」と迫っていた(笑)
なんか「乳首見せてー」が面白かった。

どうだった?と聞いたら、「分からなかった」。
なんで?と私も見ましたよ。そりゃ、そうだ。
チョコはロングなので、乳首なんて毛の奥の奥。

も少し先のお楽しみだね。
Posted by 小春
comment:0   trackback:0
[子供たちのこと
comment
comment posting














 

trackback URL
http://chokonote.blog52.fc2.com/tb.php/62-d1f42813
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。