好きなもの・いろんなこと・のほほんな日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 小春
 
[スポンサー広告
陸上大会
さて、陸上大会

チームからは、ボール投げは優勝リレー優勝
100Mダントツビリの予選落ち・・・我がムスコ

朝、連絡があって靴を履いて走るとのこと。
もうそこで彼は
「あ゛~、オレ靴履くと信じられんくらいタイム落ちる~」と嘆きつつ、
ハチマキは自宅から!との言いつけをきっちり守り、出て行きました。

予選始まりましたよ。
家族総出で、応援に行って「白~白~」と興奮するババを
ムスメが「にいにの時は、それ言わない方がいいよ。きっとそういうの嫌がるから」と
空気を読むムスメがたしなめ、ムスコの番。

コースと学校、名前を呼ばれ、
位置について・・・用意・・・ドン!・・・フライング。(ムスコじゃないです。念のため。)
再度、位置について・・・用意・・・ドン
みんな、早い! ムスコちょっと遅い! あ゛っ!けつまづいた~
そして、ダントツのビリ。

まぁ、まぁ、オリンピックだってね、出るまでが大変なんだしね。
でも、ベソかいちゃうんだなぁ。うちのにいに

自分の力は分っているんだけど、やる以上自分も期待しちゃうみたい。
子供だもんね。頑張ったよ~。

すぐ顔見に行っても良くないなと、ほとぼりが冷めた頃に
背中をツンとしたら、おっ!とした顔をしたけど、隣にいた友達に
「○○(ムスコ)走ったよ!」「ドベだった!」とキズに塩ぬられて(笑)、
あっちを向いて体操座りのまま、ズリッ、ズリッと遠ざかったのでした

頑張れ、にいに 世の中これからだぞ~
Posted by 小春
comment:0  
[子供たちのこと
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。