好きなもの・いろんなこと・のほほんな日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 小春
 
[スポンサー広告
空気の読めない女
空気の読めない女、それはワタシです、こんばんは。

人が多いのが昔から苦手。
アンテナを張っても張っても何も分らなくなってしまう時がある。

たまたまそういう場面に居合わせてしまうと、
やっぱりワタシの器って「ちっせーな」と再確認するハメになる。

誰だってすべての場面で空気を読める人なんていないと思うんだけど。
少し冷静になると、べつにいつもどこでも○でいなくたっていいじゃんとちゃんと気付くのに
だけどそこにたどり着くまで、しばらくココロはいばらの道。小心者なんで。

ワタシも夫も似てる(笑) もちろん2人の遺伝子を持ったムスコもかなりの大物(笑)

だけどこの家族で居る時に空気が読めない時は、今は無い。
子供が成長して思春期を迎えて自立して・・・時が流れたら変わるのかな・・・?

どこかで何かの場面で空気が読めなくても、
私は家族が健康で仲良しで幸せだったら、それでいい。
Posted by 小春
comment:2  
[いろいろなこと
comment
わたしもよん♪
空気の読めない女、それはわたしもです、こんにちは!

高校時代くらいから、失敗してるな~ってのに気づきました。
家に帰って、あ~あれはまずかったな~と思うことが度々で、一人反省会を
していました。でも学ばないんです。

いまでこそ、いろんな学習障害がいわれていますが、今調べればわたしもき
っとどれかに当てはまるんだと思います。
でもさぁ、完璧な人間なんていないですよね。
あのひと空気読めないひとだよね~なんて上から目線でいうひとも、そうい
うことをいうこと自体空気読めてないんじゃないのって思うわたし。

ひとの受け取り方も様々だから、結局は自分を信じて進んでいくだけ!
今日も頑張るぞ~♪
小春さんもそのままでいいと思います!
2008/02/10 11:37 | | edit posted by rimi
rimiさんへ
rimiさん、こんばんはー。
rimiさんも空気読めないんですか・・・仲間ですねぇ(笑)
というか、人種の違いですよね。人種が違うと言葉も通じないし。持ってるアンテナで個々に変わってくると思いますけれど。
一人反省会、しきりです(笑)でも同じ状況ってなかなかないし、学習なんて出来ませんね。私もです。

rimiさんの学習障害で思い出しましたが、六年の時の先生がおばあちゃん(子供にはそう見えました)だったのですが、じっとしていられないのも病気なんだと言われて今思えば「多動」なんだと思います。お歳のわりにかなり勉強されていたんでしょうね。私、じっとしているのが今も苦手でなんです。長いお経をじっと動かず聞いているとか・・・。だから、その時の私は何かの病気なんだ!と他の人に気付かれないといいなと思った覚えがあります。

私は私でいいんだ・・・今勉強中です。
2008/02/10 20:49 | | edit posted by 小春
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。