好きなもの・いろんなこと・のほほんな日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 小春
 
[スポンサー広告
僕の夢・私の夢
秋は何かとイベントの多い季節ですね。

今日は学校のフェスティバル・・・ま、平たく言うと『学芸会』ですね。

ムスコは保育園の初めてのお遊戯会で主役(もちろん何人もいます。)を立候補して以来、
いつも何かしら目立つような役をやってきました。
今日もビデオ見ながら、「オレは一言でも多くて、目立つ役がいい」と言ってましたよ(笑)

ムスメはつい最近まで学校に行く時にも泣いていて、昨日も「わたし、明日泣かないかなぁ」などとほざいておりましたので、「ええっ~、まだ泣くつもりなのぉー」と言っておきました。
今日はやや緊張した面持ちながら、ちゃんとセリフを言って歌っていました。成長しました。

廊下に子供達の夢が書いて貼って展示してありました。
ムスメは家で書いた時に、笑ってしまったのですが・・・。
最初私に、これでいい?って持ってきたのが、
「わたしはかんごくしゃになってかぜのひとをたすけたいです」というモノでした。
病院でいつも「かんごくさん」という彼女に、なんとなく違うよとは言いつつ、
面白いし、可愛いので直してなかったんですよね。でも彼女も怪しいと思っていたらしいので、まずお医者さんの「しゃ」に変えて(笑)、私のところへ確認に来たんです。
思いっきりマーカーで書いてしまっていたので、彼女に分るかなと思いながら、看護婦さんでもいいんだけど、今は看護士さんと言うんだよと教えて書いたものになるべく絵文字名を入力してくださいが少なくなるように、直しました。
去年まで、花屋さんかケーキ屋さんだった記憶がありますがここでも成長を垣間見ました。

ムスコのはやっぱりの「プロ野球選手」でした。
ちょっと前までここに「大工さん」もあったんですけどねー。
ムスコの学年で同じ野球のチームの子は100%に近い確率で「野球選手」でした。
100%ではなかったのは・・・わりと最近入った子がまだ試合にも出られていなくて、
ベンチ入りはしていますが、試合は分らなくともほぼコーチャー役です。
その時にいつもその子ののほほ~んとした、のんびりコーチャーぶりが私は可愛くて好きなんですが、彼がのめり込んでいなそうなのが分りました。
彼だけ「新幹線の運転手」が夢だったんです。
もちろん素敵な夢でいいなと思いました。そして同時にいつもの彼の「のほほ~ん」コーチャーを思いだした私です。

たくさんの夢をもって、成長して欲しいと思います。
Posted by 小春
comment:0  
[子供たちのこと
comment
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。