好きなもの・いろんなこと・のほほんな日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 小春
 
[スポンサー広告
ムスメの変化とワタシの変化
泣き虫のムスメです。
入学式も一人だけ名前が言えませんでした。
授業参観、一人泣いて誕生日が言えませんでした・・・こっちが泣きたいです

もちろん家では元気なムスメです。
でもこれまでこちらに来てからは、ほとんどお友達と家の行き来をしていませんでした。
本人の意思によるものです。

ところが最近一皮むけて、俄然がんがん遊んでます。こっちがびっくりです。
最初はばあちゃんが知らずに友達を呼んでしまったんです。
やっぱり嫌だと泣いたらしいですが、ほんの3分後には大盛り上がりだったそうです。
・・・カップラーメンか、あんたは!

その日から、毎日遊べないかなぁと誘いをかけたり電話までかける始末です
男の子なので一緒に公園に行った時、同じ保育園だった子に会い、さらに
盛り上がって汗をかきかき走り回っていました。

今日あたり、「一人で公園行ってくる!」と出ていくようにまでなりました。

まだ一年生なので、私がお友達のお宅に顔を出したことで保育園時代には
そんなに話もしなかったのに、今では色んな話をしたり、公園では公園に来ている
保育園時代のお母さんと今になって話すようになりました。

ムスメはまだ新しいこと、一回目のことは弱いですがお友達について一歩の進歩が
とても嬉しいです。

そしてムスメが変化して、にわかにワタシの周囲も嬉しい変化です。



Posted by 小春
comment:4  
[子供たちのこと
comment
小春さんへ
うん。うん。
イイ傾向ですね。
拝見していても、小春さんの「嬉しいキモチ」が伝わってきましたヨ。

子供なりの付き合い方、遊び方、あるんですよね。
それが、たとえ時間かかっても、親が心配する以上になんなく、やりとげてくれるものなんだと思います。
今後の小春さん親子の成長ぶりが楽しみになりました。
2007/04/24 02:21 | | edit posted by まーキュリー
まーキュリーさん

かくいう私もお家大好きな子供でしたし、今もそうなので、とんびが鷹を産むはずもなし(笑)

そんな中で自分らしく少しずつでも伸び伸びと大きくなってくれたらと思います。

似いてるところはあっても子供は子供ですから、自分の人生を歩いて欲しいです。
2007/04/24 10:23 | | edit posted by 小春
微笑ましいね
そうかぁ~、こないだ生まれたばかりと思っていたムスメちゃん。
もうそんなに大きく立派に成長したんですねぇ。(*^ー^)ノ
そして、小春さんご自身にも“母として変化”があったようで…。
思わず感慨深くなってしまいました。

うちは、次男を始め長男もいろいろなところで日々成長を感じているものの、私自身の変化や成長は、それこそ頑固なくらいありません。(^_^;)

自分のブログにも数日前書き込みましたが、“親としての自分”に相当なコンプレックスを抱き続けていることが、そうした結果につながっているのかも知れませんね。(>_<)
2007/04/25 00:21 | | edit posted by にゃんぽろ
にゃんぽろさん

ここに書いた日から、またムスメ家にいるので、また引きこもりだよ(笑)

でも、話すようになったママにどういう風に見えるか聞いたら、「保育園からすぐ帰っちゃうから、忙しいのかと思ってた」と言われたよ。
それも子供達の意思で、上も下も一番に迎えに来てで行ったらさあ、帰ろうで。

元々の性格もあるもんね。確かに悩むよね~。だけど私もそんなに激変はないよ(苦笑)

2007/04/25 09:15 | | edit posted by 小春
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。