好きなもの・いろんなこと・のほほんな日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 小春
 
[スポンサー広告
昨日のニュース
昨日のニュースで申し訳ないですが・・・

ドコモの携帯のニュースなので、読んだ方も多いかと思いますが、
ロシアの男性が肺に痛みを訴えて、腫瘍を摘出。
その腫瘍はなんと・・・5センチのもみの木!!!
肺で成長していたそうで、ブラックジャックを思い出しました。
確か似たような話があったと思うんですが。びっくりした~。

もう一つは車の中で聞いたラジオのニュース。
北海道の廃校になった小学校がヤフーオークションに出品されるそうです。
通常のオクの入札パターンとは異なるようです。
なかなか買い手がつかなかったらしいですが、
土地付きでプールなんかもあったりして、一番安いのは2000万円台。
ウォッチリストに入れてみようかな(笑)


前日に続き、日焼け対策で今年考えているのは

「今治マフラー70」
紫外線を84~96%カット
コットンマフラー

このタオルマフラーが去年とても活躍したので、
この両端を縫いとめて腕を通せるようにしようかなと考えています。
長さもちょうど両手を広げたくらいあるから、腕から腕と首を保護出来そう。
タオルよりも軽いので、それくらいの縫いつけならベタベタにならずに
済むんじゃないかと期待しています。
本当に暑がりなので、トップシーズンには首に巻いて終わりかもですが
そもそもタオルは首に巻いてるし、一石二鳥 !?
一応腕にやる長手袋?みたいなのも去年買ったのですが、
クールなんとかも暑くて出来なかった実績がありまして。


久しぶりにのんびりしている今日です♪
もうちょっとのんびりしたら、本屋にでも行こうかなぁ・・・
スポンサーサイト
Posted by 小春
comment:0  
[いろいろなこと
メルマガ
楽天からのメルマガ、ほとんどチェックしなくなりました。
結構登録していたので、来るわ来るわの大騒ぎで
ほんの二~三日、メールを覗かないものなら、溢れんばかりのメルマガ !!!
以前ほど熱くないので、パソコンを開けた時にショップをチェックしたり
人のブログを覗けば済んでしまうので、メルマガをほとんど配信停止しました。
あ~、スッキリした!

少し前に紹介したドミンゴのワンウォッシュが濃い目では久々のヒットで、
それと二年前から愛用のエドウィンで今はデニムは満足なので、
買い足したいのが「チノパン」。古臭い響きだけど(笑)
候補がコレ。

D.M.G
ワークトラウザーパンツ 13-540T

サイズ(わたり幅・裾幅)がデニムならほぼ私にとってベストな数値。
腿が太い短足チビでもそこそこ普通に履けるサイズ感なはず。
生地と色がデニムとは違うので、どう変わるかな~?

春だし、革の靴は茶系ばかりなのでこれが欲しいな。

コンバース
レザー オールスター オックス 

うちの店長も愛用中♪
私のキャンバスのコンバースはライトグレーなのですよ。
決して薄汚れているワケではありません(笑)

おっと、こんな時間だ! ではおやすみなさ~い。
Posted by 小春
comment:0  
[いろいろなこと
暖かくなったので
暖かくなってきて、ブーツやタイツの出番がなくなりました。
やっと買ったバレエシューズの出番も増えるかな。

RayRose
レザーバレエシューズ

自分が買ったからではありますが(笑)、形はイイと思いますョ。
(私はエナメルです。)
お値段もレペットなんかに比べたら手を出しやすいし♪


暖かくなって買い足したものがコチラ。

アルビオン 
スーパーUVカット リッププロテクション

去年はすっぴんでガンガン日焼けをしていました。
日焼けはいっこうに気にならなかったのですが、
皮膚の薄い唇だけは、ぽんぽんになってしまって閉口してしました。
安いコンビニリップを使っていましたが、今季、期待大!の一品です。 
忘れなかったらレポします。かなりの状況下なので、真実味があるかと(笑)


そろそろコレが出始めましたね!

HELEN KAMINSKI
PROVENCE10

高い買い物だったけど、買ってよかったものですね♪
こちらも自分が買ったからですが(笑)、10をオススメ。
カジュアル過ぎず、エレガント過ぎずなサイズだと思います。
せっかく持ってるし、今年はちょっとだけ日焼けに気をつけようかなぁ・・・。
Posted by 小春
comment:4  
[お買い上げしたモノ
うさとゴンタ 
 ある日のことです。
きつねのゴンタとうさぎのうさが野原にやってきました。
なにであそぶか考えていると、一ぴきのちょうちょがとんできました。

 するとうさが思いつきました。
「かくれんぼであそぼうよ。」と言いました。
「うんいいよ。」とゴンタが言いました。

 ふたりはかくれんぼをはじめました。
じゃんけんをしてゴンタがおにになりました。
うさは岩の後ろにかくれました。うさはすぐにみつかってしまいました。
ふたりとものとがかわいたので水をのみにいきました。

 うさとゴンタは池につきました。
ふたりとも水をいっぱいのみました。
「じぶんがうつってる。」とうさが言いました。
「ほんとだ。」とゴンタが言いました。

それからずっと見ているあいだに
どんどんくらくなってきたのでうちに帰りました。

     ・・・・・おわり・・・・・


今回はムスメの作った物語です。
二年生はあらかじめ用意された絵を見て作ったそうです。
私の話は人気が出るかな~?と心配しているムスメです(笑)
Posted by 小春
comment:0  
[いろいろなこと
カマ太郎の冒険 -最終話-
 「ねぇー起きてください。大丈夫ですか。」
カマ太郎はとなりの公園のベンチの上にたおれていた。
「あーよかった。目が覚めたみたいですね。
私はカマエです。よろしく。」
と言われたとたんカマ太郎は、自分でも分からないほど
顔が赤くなりました。
「ありがとう、カマエさん。」
「いいえ、そんな。」
カマエさんもちょっと赤くなりました。
カマ太郎は、眠る前に思いました。
「ぼくは、カマエさんのことが好きになってしまったのか。」
 次の日カマ太郎は、カマエさんに言いました。
「ぼ、ぼくと付き合ってください。」
とカマ太郎が言うとカマエが、
「いいわよ。」
と言いました。

 二匹はそれからたびたび会うようになった。
二匹は会うたびにひかれあっていった。
それから何週間もたったある日、ついにカマ太郎はカマエに言った。
「ぼ、ぼくと。」
「言わなくても分かってるわよ。」
と言い、二匹は新しい命を生んだのです。

 その次の年、タマゴからは何百匹ものカマキリが生まれました。

     ・・・・・おわり・・・・・


やっと終わりました(笑)
友達は当日に助けてあげてよとか映画の見すぎじゃね?とか
最後はめんどくさくなって冒険が結婚になっとるやないかーとか
ツッコミどころは満載ですが、
載せようかなと言ったら喜んでいたので、私たちは楽しかったです♪
ムスメも、私も!と乗り気なので、次はムスメの番です。

まずはここまでお付き合いくださいまして、ありがとうございました!
Posted by 小春
comment:4  
[いろいろなこと
カマ太郎の冒険 -3-
 またそれから二週間みんなの体が大きくなり、
そこそこ大きいバッタも食べられるようになった。
カエルにも食べられないようになった。

今日は、初めてバッタを食べる日だ。
みんなはりきって狩りに出かける準備をしていたその時。
「ねーお兄ちゃーん、カマキリが五匹いるよ。三匹くらいつかまえよー。」
と人間の男の子は言い、
かまのすけとカマくんと、かますけが捕まえられてしまった。
カマ太郎とカマキはいっしょうけんめい追いかけたけど、追いつかなかった。
 だが家は分かった。道路をはさんだ向こう側だ。
すぐ助けに行こうとしたが、とてもおなかが空いていたため
今日ははらごしらえをして、明日助けに行くことにした。

次の朝が来た。二匹は、朝早く起き公園を出た。
道路をわたれたが、家にはカギがかかっていて入れなかった。
まちぶせすることにしたが、誰も出てこないため明日にすることにした。

 だが次の日はものすごい風だ。今にも飛ばされそうだ、と思っていると
カマキリが入った虫かごを持った男の子が家から出てきた。
カマ太郎とカマキは、その虫かごに飛びうつった。
二匹で協力してその虫かごを開け、みんな逃げ出すことが出来たが、
カマすけがいない。カマ太郎がカマのすけに聞いた。
カマのすけは言った。
「カマすけは、家に運ばれる途中で、虫かごから出れたんだが、
そして虫かごから飛びおりたときに風に飛ばされて、
車にはねられてしまったんだ。」
カマキは、その時ものすごく泣きたい気持ちになった。

「人間に見つかる前に公園にもどろう。」
とカマ太郎が言った。
「そうだな。早く逃げないとまたつかまるしな。」
とカマのすけが言った。
「今日は風が強いから気をつけよう。」
とカマ太郎がみんなに注意する。
「じゃあ行こう。」
とカマのすけが言うと同時にみんなが公園へと走り出した。

 どうにか道路の真ん中まで来たので、ちよっと休けいすることにした。
すわろうとしたしゅんかんに、ビューンと風がふき、
カマくんとカマのすけが飛ばされてしまった。
そして青い空へ消えていった。

 カマ太郎とカマキは、どうにか公園にもどることが出来た。
二人では生きていけない。二匹で相談してとなりの公園へうつることにした。
二匹は、夜のほうが車の交通量が少ないと考え、夜出発することにした。
いざ出発すると前が見えにくいが、二匹は道路の向こう側の公園へ走った。

 その時カマ太郎の前に車が。
「うわー、ひかれるー。」
と思った。
その時、カマキがカマ太郎に体当たりして道路の向こう側へふっとばした。
カマたろうをかばってくれたのだ。
カマ太郎は、ついに一人になってしまった。


     ・・・・・つづく・・・・・
Posted by 小春
comment:0  
[いろいろなこと
カマ太郎の冒険 -2-
 そしてそれから一週間ほどたったある日、
いつものようにエサを探していた。そのとき、
「いけー。」
の声。カエルの軍団だ。 カマキが
「穴へ逃げこもう。」
みんなで穴へ走る。そのとき、
「あっ。」
カマ子が転んでしまった。

「あなたたちは、先に逃げて。」
「だめだ。置いてはいけない。」
と、カマすけ。
「あなたたちまで食べられてしまう。」
「でも。」
とカマくん。 そのときカマ太郎が言った。
「助けに行ったらぼくたちまで食べられてしまう。
 カマ子の分まで生きよう。」
みんなは、無言でうなずいた。
カマ太郎たちは、どうにか逃げきれた。
その夜は、あまり眠れなかった。

    ・・・・・つづく・・・・
Posted by 小春
comment:0  
[いろいろなこと
カマ太郎の冒険 -1-
 「やったー、タマゴから出れたぞー。」
「これで自由だー。」
カマ太郎は、最後にタマゴから出ることができた。

みんな喜んでいると一匹のカマキリが言った。
「カエルだーカエルの大群だー。」
その瞬間カマキリ達は、いっせいにカエルンのほうを向いた。
「みんなーカマキリを食いつくせー。」
とカエルンが言ったとたんカエル達がカマキリを食べ始めた。
みんなはパニックになり、あばれ出した。

だがカマ太郎は冷静だった。
みんながあばれる中、静かにその場を離れて難をのがれた。
他のカマキリはほとんど食べられてしまった。
だがカマ太郎の他にも生き残ったやつがいた。
それは、
カマくん、カマ子、かますけ、カマキ、カマのすけだ。
みんなで相談して、自分たちはまだ子供ということで
一緒に暮らすことになった。
ちょうどいい穴を見つけてそこで寝ることにした。

      ・・・・・つづく・・・・
Posted by 小春
comment:0  
[いろいろなこと
連載始めます!
昨年度の授業でやった物語作りの作品を載せようと思います。

ん?ネタ切れ?・・・そうとも言う(笑)!

ではムスコの作品からです。
Posted by 小春
comment:0  
[いろいろなこと
女どうしで
春休み最後の一日はムスメと二人で出掛けました。

本当は昨日、午後は野球がなかったのでムスメ孝行をする予定が
土日の不甲斐ない試合ぶりに急遽残念会となり流れてしまいました。

女どうしでどっかいこっか、と話をしていて
結局今日は時間もなくて街中に買い物になりました。
暖かくて桜を見ながら気持ちのいい日でした。

ムスメの欲しいものも買えて彼女はご満悦♪

ただランチの時に後味の良くないことがあって、ざっくりとがっくりきちゃって。
ムスメはご満悦の上においしかったと喜んでたから、まぁいっか。
Posted by 小春
comment:0  
[いろいろなこと
プレゼント
お一人様が好きなのは、本がゆっくり読めるから。
友達とランチに行きたいなと思っても、肝心な友達がいない。
お一人様である理由はそこにもあるんですけど(笑)
20090403163517

アルネがたくさん置いてあるカフェでした。
以前に載せた谷川俊太郎さんが記事になったものがあったのでラッキー!
ところがインタビューより、最初のページのプレゼントというエッセイ?が
とてもほかほかとした内容で、思わず涙しちゃいそうでした。


桜が咲き始めましたね。
日中はアウターがラベンハムからアーメンに変わりました。
長袖一枚な日も近そうなので、
ハリウッドランチマーケットのTシャツを買い足しました。
がんがん洗いたおしてもへっちゃらなTシャツです。
長袖と七分袖を購入。半袖の色も増やしたい~。

楽天内ではこれがかなり気になっています。

groomy
スパンフライス Uネックロングスリーブ

重ね着ならありがたい9分袖。


普段使っているpritのトートがかなりくたびれてきました。
これがまた使い勝手がいい!同じタイプの買おうかな(笑)
mottoもいいな~。定番だし。

motto
チューリップ (小)



楽天と言えば!
何日か前に楽天から来たメルマガの題が
特売(違ってるかな?こんなニュアンス)が好きな○○様・・・っての。
まぁそうだけどさ・・・って苦笑いしちゃったけど、どうでした?
Posted by 小春
comment:0  
[いろいろなこと
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。